北信越フットサルリーグ第2節、相手は新潟代表の「RUEDA FUTSAL NIIGATA」。
長岡市みしま体育館で行われました。
結果は3対2(前半1:0、後半2:2)。得点経過は以下の通り。
時間チームNo.得点選手 
11'10"Primasale 上越10高山 惇史
30'04"RUEDA FUTSAL NIIGATA8
31'38"Primasale 上越24小山 一輝
35'34"Primasale 上越24小山 一輝
39'46"RUEDA FUTSAL NIIGATA10
PK
毎回そう感じる相手ですが、今回は特に稀に見るまとまりで非常にやりづらい試合でした。エースの目黒選手を怪我で欠きながらも、去年のチームとは違い、やる事が明確でまとまりと前向きな姿勢に何度もヒヤリとさせられるシーンをつくられ苦戦を余儀なくされましたが、なんとか勝つ事が出来ました。
前節同様、難しい試合になる事をチーム全体に浸透させて緊張感のある試合を展開しようと心がけましたが、なかなか伝わらず・・・。セットプレーと速攻で点を取りましたが、我々の狙いとするところの、「自分たちのペースで試合をつくる」というのはまだ先の様です。

今回は小山が2得点。高山の得点も然ることながら、オフェンス掛かりの選手が得点を重ねる事はチームにとって大きなプラス材料でした。この辺は大きな収穫として、次節に活かしていきたいと思います。

さて、次節。今季は純ホームゲームが早い段階で回ってきました。
地元で開催される試合、毎回言いますが、格好いい試合は出来なくとも 熱い試合はお見せできます。22日の日曜日はリージョンプラザ上越に足を運んでいただき是非応援よろしくお願いします。
 140622primasale