試合予定、結果

エキシビジョンマッチ〜結果〜

相手    Capella Niigata F3

結果    3対2(前半2:1  後半1:1)

得点者    高山2、小関1


三条市のサッカー協会様に招待いただきエキシビジョンマッチという形での試合でした。
素晴らしい施設で観客も多く、審判やオフィシャル等、完璧な状態で試合を組んでいただき、最高の環境で試合をすることができました。ありがとうございました。

今季を締めくくる今年度最後の試合を 勝利で飾ることができました。

昨年末からチーム練習の内容をガラリと変えて戦術確認中心にやってきましたが、昨日は全日本同様の相手の前プレにその戦術はほとんど発揮できませんでした。
そして、その中での勝利。
これまでの練習と対極にあるやり方で勝利したのは、荒川監督代行のその戦術提案を受け入れて体現する選手のインテリジェンスが少しづつ育ってきているものだと実感しています。

負けて得るもの。
この勝利をもって初めて生きてくるものであり、その意味でも大きな勝利だったと思います。


これにて今季の全日程が終了しました。
今季はたくさんの方に応援いただきありがとうございました。
目標の達成には至らなかったものの、来季の目標達成に向けて土台となる部分が組み立てあがっているので、来季も楽しみにしていただいて引き続き応援いただければと思います。


1週間程度のオフのあと、来年度に向けてスタートして行きます。
来季もよろしくお願いします。


エキシビジョンマッチ

三条市サッカー協会様よりご招待いただき下記の日程でエキシビジョンマッチに参戦させていただくこととなりました。
相手は
Cabella Niigata F3。
特に何も持っていない我々がお見せできるのは「必至にやる姿」のみですが、来季のチームスローガンとして掲げた「本気」を体現できる様頑張ります。

期日:
2012 2 5 ()

会場:三条市栄体育館

相手:Cabella Niigata F3

試合:15 分プレイングタイム(ハーフタイム5 分)

タイムスケジュール:

 14:10

  マッチミーティング(2F エントランス)

 15:00 〜県央フットサルリーグ第5 試合終了後〜

  アップ(約20 分程度)

 15:25

  チェック

 15:30

  Kick off

雪の影響もあろうかと思いますが、是非会場に足を運んでいただきまして応援いただければと思います。 

北信越フットサルリーグ第11節〜結果〜

VS   トロブラボ富山

結果  5対3(前半1:1 後半4:2)

得点者  池田2 荒川2 高山 


北信越フットサルリーグ最終戦、初参戦であった今季の集大成として臨んだこの試合、富山県の選手権代表チームとなり来週の選手権北信越予選に向けてモチベーションも高いであろうトロブラボ富山を相手に、展開的には苦しかったところもありますが我々が今季に築いてきた形を終始貫いて、この最終戦を無事に勝利することができました。


カベーラ戦で学習した前プレ回避と精度の高い速攻で得点を重ね、また、第2PKの1点を含むフリーキックからの失点以外、流れの中からは決めさせないという気迫のディフェンスもあり 、点差以上の手応えを感じました。


最終、3点の得失点差で3位を逃してしまいました。
修正目標から順位をあげられなかった『要因』がどこにあったのか・・・それを今季で経験できて良かったとプラスに捉えて、今日から来季に向けてのチーム作りに励んで行きたいと思います。 


1年間応援ありがとうございました。
我々だけではできない『広がり』を感じることができ、ひとえに応援をいただいた方々に感謝しなきゃならん!!ということをメンバー一同大いに感じています。
来季もまた変わらぬ応援をいただけますよう、邁進して行きたい所存でございますので引き続き応援よろしくお願いします。

北信越フットサルリーグ第11節『最終節』

期日:1月15日(日)
会場:八尾スポーツアリーナ
住所:富山市八尾町井田101
当日の流れ
■第1試合
Toro Bravo 富山(HOME) vs Primasale 上越(AWAY)
09:58~10:20 公式練習(22分間)
10:23       エキップメントチェック
10:27       セレモニー
10:30       キックオフ
■第2試合
AlRosse 松本(HOME) vs RUEDA FUTSAL NIIGATA(AWAY)
12:30       キックオフ
■第3試合
デサフィオ 富山(HOME) vs KUROSAKI-SALA(AWAY)
14:30       キックオフ

いよいよ最終節です。
北信越リーグ初参戦の今季は「出来過ぎ」かもしれませんが、よくも悪くも現状の成績が「実力」と言えるでしょう。
最終節、この試合に勝って順位を上げる可能性を持たせることも、その「実力」として十分可能だと思ってます。
この試合は初参戦である今季のリーグで築き上げてきたものを発揮する「結果発表」みたいなもの、楽しい「発表会」にします!

応援よろしくお願いします。

北信越フットサルリーグ第10節〜結果〜

VS AlRosse松本 

結果 4対4(前半2:1 後半2:3)

得点者 山本、若月2、OG



Fリーグ参戦を視野に入れてつくられたチームとの対戦。敵地ホームでの一戦となりました。 

前半、自陣内ミスから先制点を奪われたものの、得意の形から2点奪い逆転。後半に入り、勢いよろしく立て続けに2点を奪い3点差としたところでチーム内に「緩み」がではじめ、我々の4点目直後の相手2点目から形成ががらりと変わり防戦一方。いつ点が取られてもおかしくない状態、今までにないディフェンスの緩さを全員が感じながらも修正できぬまま同点にされて終了、となりました。

前節の隙のない勝利から今節の負けに等しい引き分け。ハートじゃない方の「気持ち」に要因があったことはいうまでもありません。

ここで勝ち点をとれなかったことで、修正目標の達成に大きく後退することとなってしまいました。まだまだ計算のできないチームであることが露呈されましたが、これを真摯に受け止めて、残る最終節は「勝利すること」のみに全員で向かいたいと思います。


引き続き応援よろしくお願いします。

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ